2012年04月12日

食品の放射性セシウム新基準値

1日から食品の放射性セシウムが新基準値となりました。

新基準値となって、消費者の不安は払拭されたのでしょうか?
自身で測定をしたり新基準値よりも低い値を設定している方々もいるようです。

今回の放射性セシウムの新基準値は国際的に見ても厳しいから安全とは言えないそうです。
それは、国際的に比較するにはいろいろな区分や前提があってとても複雑だからだそうです。

売られている食品は新基準値をクリアしているのだから安心・安全だ!!
ではなく、放射能を気にせず食べられる日はいつになるんでしょうか・・・

新基準値となってから、茨城県などで出荷停止になっている作物があります。
生産者の方々への配慮も必要になってくると思います。

やはり、放射能の人体への影響を考えると、とても不安になります。不安になるから神経質になります。

情報を発信する人(政府)には、誠意をもって丁寧な説明をこれからも心がけてもらいたいと思います。


posted by あき☆ at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。