2012年04月18日

食品セシウム新基準値 風評被害

4月から施行した、食品セシウム新基準値は生産者や自治体から『予想以上に厳しい』『終わりが見えない』と悲鳴が上がっているそうです。

施行後に各地で農水産物の基準値が超えていることは報道されています。そのため、出荷停止だけでも大変なのに風評被害も広がっているそうです。

風評被害は心配していたことが現実に起こってしまっているのです。

東電からは独自の出荷自粛も含めて、賠償することとなっているそうですが、生産者の方々が廃業などしないよう、東電には迅速な対応をしてほしいと思います。

posted by あき☆ at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。